私は東北大学精神科入局2年目で、今年も大学病院で研修中です。

もともと初期研修も大学病院で行ったのですが、指導医に恵まれ研修医を大事にしてくれる環境だなあとしみじみ日々思っています。たまに初期研修医時代にお世話になった他科の先生とお会いして、昔話をしながら仕事をしたりと、色々なつながりができて楽しかったりします。

後期研修は大学病院でなく、色々な関連病院から研修先を選択できるのですが、私は2年目も大学病院で研修をすることにしました。大学ならではのバラエティーに富んだ症例に日々格闘し、色々な経験を積んでいます。指導医がひとつひとつの症例に対してきちんと指導してくださり、本当に勉強になっている日々です。

教科書では学べないことがたくさんあるんだなと、まだまだ発展途上の2年生ですが、元気のよい優秀な新入局員がどんどん入ってきて圧倒されつつもマイペースでやっています。

大学での臨床の他に週1回に外勤で関連病院へ研修に出させて頂いているのですが、外勤先でもいろんな症例を経験でき、自分で責任を持って新患を担当し、と、大学で学んだ知識をフル活用です。人生の先輩(?)としてときに厳しく(?)アドバイスをしてくださる先生方もおり、ますます自分の甘さを振り返りつつ日々成長する機会に恵まれています。

病院ごと、地域ごとにいろんな問題や解決法があるのだなあと実感する日々です。

充実した研修生活を、あなたも送ってみませんか?(記載Y)


PAGE TOP ↑